一般常識をチェックする「基礎教育」テスト

基礎教育

一般常識の有無をチェックできるテスト問題です。中学校卒業程度の5教科(国語・社会・数学・理科・英語)から出題します。

企業で働く上で最低限備えておくべき一般常識が備わっていないと、業務に支障が出るおそれがあります。この「基礎教育」テストでは、義務教育終了程度の一般常識の有無をチェックできます。出題範囲は中学校卒業程度の5教科(国語・社会・数学・理科・英語)で、選択式問題と記述式問題の両方が出題されます。問題は全部で35問、制限時間の目安は45分です。
一般常識の筆記テストとして職種を問わず利用できますので、面接と合わせて応募者の選考にお役立てください。

対象職種
全職種
問題形式
選択式、記述式
問題数
全35問
制限時間
45分

テスト問題プレビュー

国語

1. 次の漢字の部首名をひらがなで答えなさい。


2. 次の漢字の読み方を入力しなさい。
賄う

3. 次の敬語表現の中で、誤ったものを1つ選びなさい。

無料登録をすると、
この問題を無料でご利用いただけます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top