経営企画の基礎知識テスト

このテストは、経営企画部門や関連部門に配属される新入社員や中途採用者、既存社員のスキルアップを図るために設計されています。また、管理職候補やプロジェクトチームのメンバー選定にも利用されることを目的としています。

このテストは、企業の経営企画に関する基礎的な知識を評価するために設計されたもので、主に以下のターゲット向けです:

経営企画部門や関連部門に配属される新入社員や中途採用者
既存社員のスキルアップや知識の再確認を目的とした社員
管理職候補や特定のプロジェクトチームのメンバー候補
出題される問題は、SWOT分析、VRIO分析、バランススコアカード、財務分析など、経営企画に関連する基本的な概念や手法に関するものです。これにより、受験者が経営企画に必要な基礎知識をどれだけ理解しているかを評価します。

具体的には、以下のような特徴を理解できます:

受験者の経営企画に関する基礎的な知識の有無
分析手法や概念の理解度
経営企画部門で必要とされる思考力や判断力
このテストは、以下のシーンでの活用が期待されます:

新入社員や中途採用者の基礎知識の確認:採用後のトレーニングやOJTを効率化し、即戦力としての配属をスムーズに進めるため。
社内研修や教育プログラム:既存社員のスキルアップや知識の再確認を行い、組織全体のパフォーマンス向上を目指すため。
昇進試験や人事評価:管理職候補や特定の役職への昇進を考える際に、基礎知識を評価基準の一つとするため。
プロジェクトチーム編成時のメンバー選定:特定のプロジェクトやタスクフォースに必要な知識を持つ社員を選定するため。
外部研修やコンサルティングサービスの効果測定:研修やコンサルティングの効果を客観的に評価し、今後の施策に役立てるため。
このように、このテストは経営企画に必要な基礎知識を評価する多様な場面で利用されることが期待されます。

対象職種
経営企画
問題形式
選択式
問題数
全20問
制限時間
30分

テスト問題プレビュー

企業の経営分析に関しての質問です。正しいものを選んでください。

1. SWOT分析の「強み(Strengths)」に該当するものはどれですか。

2. PEST分析において、企業の「政治的要因」に該当するものはどれですか。

3. 内部環境分析の手法の一つであるVRIO分析の「O」とは何を指しますか。

4. バランススコアカードの4つの視点に含まれないものはどれですか。

企業の財務分析に関しての質問です。正しいものを選んでください。

5. 「ROE(自己資本利益率)」を計算するために必要な情報はどれですか。

6. 貸借対照表において、「自己資本比率」を求めるために必要な情報は次のどれですか。

7. 「生産性」を向上させるための一般的な方法として適切なものはどれですか

8. 「成長性」の評価において、「キャッシュフロー」の伸びを見る理由は何ですか。

企業のマーケティング戦略に関しての質問です。正しいものを選んでください。

9. マーケティングミックスの4Pにおいて、「プロダクト」に含まれる要素はどれですか。

10. ポーターの5F(Five Forces)のうち、「売り手の交渉力」が高まる要因として適切なものはどれですか。

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top