警備員のための法令順守と権限行使に関する理解度テスト

法令順守意識と適切な権限行使を確認するための警備会社従業員向け法的知識テストです。

警備員には、法令を遵守し、与えられた権限の範囲内で適切に行動することが求められます。限られた時間内で合法的な対応を選択するため知識と対応力をチェックすることができるWebテストです。
警備員採用の際の人材スクリーニングや、現場従事者への法令順守教育の一環、または採用基準の一部として本テストをご活用いただけます。

対象職種
警備業
問題形式
選択式
問題数
全20問
制限時間
1時間

テスト問題プレビュー

1. 警備員は、事務員が銃器を使って強盗したことをその場で確認しました。この場合、警備員として法的に許されるのはどれですか。

2. 警備員は、施設内で賭博が行われていることを発見しました。この場合、法的に適切な対応は次のうちどれですか。

3. 警備員が窃盗犯の確保に成功した場合、合法的に行うことができるのは次のうちどれですか。

4. 警備員が、施設内で酩酊者による暴力行為を目撃した場合、法的に許容される対応は次のうちどれですか。

5. 警備員は、職務中に施設内で覚醒剤の所持者を発見しました。この場合、適切な対応は次のうちどれですか。

6. 警備員が任務中、強盗事件に遭遇した場合、法的に許容される対応は次のうちどれですか。

7. 警備員が、威力業務妨害の現行犯を発見した場合、適切な対応は次のうちどれですか。

8. 警備員がオフィスビルのロビーで泥酔した来訪者を発見した場合、最も適切な対応を選んでください。

9. 警備員が巡回中に万引きの現行犯を発見した場合の適切な対応を選んでください。(複数選択可)

10. 警備員が施設内で児童の安全を脅かす行為を目撃した場合の適切な対応を次の選択肢から選んでください。(複数選択可)

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top