介護福祉士としての知識チェックテスト

問題数:20問
制限時間:未設定
介護福祉士の職務や法的義務、倫理、コミュニケーション技術、福祉制度など、幅広い知識をチェックできるテストです。

この「介護福祉士としての知識チェックテスト」では、介護福祉士として必要な法的知識や倫理観を確認し、高齢者や障害者との適切なコミュニケーション方法を理解しているかをチェックできます。事業所内での研修や資格取得のための学習ツールとしてご活用いただけます。

対象職種
介護福祉士、介護福祉士を目指す学生
問題形式
選択式
問題数
全20問

テスト問題プレビュー

1. 社会福祉士及び介護福祉士法に規定されている介護福祉士の義務として、適切でないものを1つ選んでください。

2. 高齢者のQOL(生活の質)を高める方法として、最も適切なものを1つ選んでください。

3. 高齢者とコミュニケーションを取るときの行動として、適切なものを1つ選んでください。

4. 高齢者虐待防止法に関する次の記述のうち、適切なものをすべて選んでください。

5. 介護保険制度に関する次の記述のうち、適切なものをすべて選んでください。

6. 障害者総合支援法に関する次の記述のうち、適切なものをすべて選んでください。

7. 介護福祉士の職業倫理に関する次の記述のうち、適切でないものを1つ選んでください。

8. リハビリテーションに関する次の記述のうち、適切なものを1つ選んでください。

9. 次の記述のうち、開かれた質問に該当するものを1つ選んでください。

10. 嚥下機能が低下した高齢者が摂取する食品として、最も適切なものを1つ選んでください。

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top