運輸・物流サービス業界の基礎知識チェックテスト

このテストは、運輸・物流業界に関する基本的な知識を確認するために設計されたテストです。

この問題は運輸・物流サービス業界で働くうえで必須の業界知識を問うための問題です。このテストを通じて、物流業界の最新トレンドや基本的な用語、重要な概念についての理解度を確かめることができます。運輸・物流サービス業界における企業の採用テストや研修後テストとしてご利用いただけます。

対象職種
営業職、オペレーション担当者、ドライバーなど
問題形式
選択式
問題数
全20問
制限時間
40分

テスト問題プレビュー

運輸・物流サービス業界の基礎知識に関しての問題です。問題文に従って、4つの選択肢から該当するものを1つ選んでください。

1. 日本国内で最も利用されている貨物輸送の手段として、正しいものを1つ選んでください。

2. 下記は「物流DX」の事例です。誤っているものを1つ選んでください。

3. いわゆる「物流の2024年問題」として、正しいものを1つ選んでください。

4. 「モーダルシフト」の内容として、当てはまるものを1つ選んでください。

5. JIS(日本工業標準規格)における「ロジスティクス」の定義として、正しいものを1つ選んでください。

6. 「グリーン物流」のメリットとして、適していないものを1つ選んでください。

7. 倉庫業法に基づく倉庫業の主な役割として、正しいものを1つ選んでください。

8. 下記は、新しい物流サービスについて記述です。この物流サービスの呼称として、正しいものを1つ選んでください。
「荷主企業に代わって、最も効率的な物流戦略の企画立案や物流システムの構築の提案を行い、かつ、それを包括的に受託し、実行すること」

9. 下記の記述は何について説明したものか、正しいものを1つ選んでください。
「複数の会社がそれぞれ行っていた配送を共同して行うことにより、車両台数の削減や、小売店の検収作業の省力化を図ろうとする物流合理化システム

10. 「ジャスト・イン・タイム方式」を導入する主な目的として、適していないものを1つ選んでください。

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top