ハラスメント防止対策の基礎理解度テスト

ハラスメント防止に対する意識と、ハラスメントに関する基礎知識、防止方法について確認するテストです。

ハラスメントについて基本を理解し、社内外で適切に対応できるかを確認するための選択式テストです。役職のない一般従業員からマネージャークラスまで、すべての従業員を対象としています。

対象職種
全職種
問題形式
選択式
問題数
全15問
制限時間
30分

テスト問題プレビュー

1. パワーハラスメントに該当しないものはどれですか

2. セクシュアルハラスメントにあたらない行為は次のうちどれですか

3. マタニティハラスメントに該当するものはどれですか

4. 職場におけるハラスメントや業務内でのハラスメントの被害者は、加害者だけでなく会社にも損害賠償請求できる

5. パワハラで訴えられると、その後どうなりますか

6. 以下の対応は適切ですか?
毎日のように客がクレームの電話を入れてくる。カスタマーハラスメントかどうか社内の法務部門に相談したうえで対応を検討する。

7. パワハラについて、以下は正しいですか?
相手がパワハラと感じたらパワハラになる

8. パワハラについて、以下は正しいですか?
部下から上司に対する行為はパワハラではない

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top