Microsoft Excel(エクセル)の表作成能力チェックテスト

このテストは、新入社員、既存社員、特にデータ管理や表作成が日常業務に含まれる社員、および新規採用候補者を対象とし、Microsoft Excelでの操作知識を評価するためのものです。

このテストは、Microsoft Excelの操作スキルを評価するために設計されています。対象となるのは、新入社員や既存社員、特にデータ管理や表作成を日常業務とする社員、および新規採用候補者です。Excelの基本操作をどの程度理解し、実際に使いこなせるかを確認することが目的です。

出題される問題には、オートフィル機能を利用したデータ入力、日付や数値の自動入力、合計を計算する関数の使用、罫線の追加や表の範囲拡大、データの並べ替え、特定のセルへの編集制限の設定などがあります。これにより、受験者がExcelの操作をどれだけ理解し、実際に操作できるかを評価します。

このテストを通じて、受験者のExcelに関する基本的な知識や、データ整形や計算、表の作成や編集の能力を把握できます。データの正確さや効率性に対する意識、細かい部分に対する注意力も評価されるポイントです。

このテストは、新入社員の研修で基本的なOfficeスキルを確認するために使われます。また、既存社員のスキルを定期的に評価するためのツールとしても役立ち、新しいスタッフを採用する際の選考過程でも有効です。プロジェクト開始前にチームメンバーの表作成能力を確認することで、効率的な作業を行うための基盤を築けます。さらに、社員のスキルアップを目的としたトレーニングプログラムの一環としても、このテストを利用することで、社員の能力向上と業務の効率化を図れます。

このように、このテストは、企業が社員のスキルを正確に評価し、必要な教育やトレーニングを計画するための効果的なツールです。表作成やデータ管理が重要な業務において、社員のスキルを高め、業務効率を向上させる支援となります。

問題形式
選択式
問題数
全10問
制限時間
30

テスト問題プレビュー

画像を確認の上回答してください。

1. 任意のセルに「1月」と入力した。続けて右方向に2月、3月、4月・・・と入力したい。マウスをドラッグすることで操作が可能で、その操作をオートフィル機能と呼ぶ。オートフィル機能を使用する場合、画面上のどの部分をドラッグするか答えなさい。

画像を確認の上回答してください。


2. セル「A1」に「2024/1/1」と入力した。セルA1から下方向にオートフィルを用いた場合、どのようになるか選びなさい。

画像を確認の上回答してください。