接遇マナーに関するテスト

この問題は接客業・介護業界・医療業界などに従事する者として、接遇マナーの知識を問うための問題です。
採用の際に、接遇マナーに関する知識をどれくらい身に付けているかをチェックする為にご活用いただけます。

対象職種
介護士、医療従事者、ホテル・百貨店などの接客業、バス・タクシー、電車、飛行機といった交通機関の職員
問題形式
選択式、記述式
問題数
全20問

テスト問題プレビュー

接遇マナーの基礎知識に関する問題 4問

1. 接遇マナーの5原則とは何ですか。該当するものをすべて選びなさい。

2. 接客マナーと接遇マナーの違いを簡潔に説明しなさい。

3. 接遇マナーを身に着けるメリットとして、該当するものをすべて選びなさい。

4. 接遇におけるコミュニケーションでは、相手の話を聞くスキルも重要です。
相手の話をただ聞くだけでなく、相手の感情や意図を把握できるよう積極的に耳を傾ける姿勢を何といいますか。

接客業の接遇マナーに関する問題 4問

5. ホテルスタッフの身だしなみや心得として正しいものをすべて答えなさい。

6. 次の文章を、ホテルの接客スタッフの言葉として適切なように修正しなさい。
いらっしゃいませ。今日は3人の宿泊ですか。じゃあここに名前を書いてもらえますか。夕食は7時からで、松阪牛のコースと聞いています。このコースのメイン料理では、松阪牛のステーキを食べられます。

7. ホテルの接遇における表情や態度として、間違っているものをすべて選びなさい。

8. ホテルでゴキブリが出たと苦情を受けた場合、ホテル側の対応として適切なものをすべて選びなさい。

公共交通機関の接遇マナーに関する問題 4問

9. タクシードライバーの接遇マナーとして適切なものをすべて選びなさい。

10. 駅や電車の車内、乗車時に支援が必要な人への対応として、適切なものをすべて選びなさい。

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top