バス業界の基礎知識確認テスト

このテストは、バス業界で働く従事者を対象に、基礎的な知識を確認するためのものです。新入社員や中途採用者、既存社員の定期的な知識確認や研修にも適しています。

このテストは、バス業界の従事者を対象とした基礎知識確認テストです。

ターゲットには、新入社員や中途採用者、既存社員が含まれます。新入社員研修の一環として、また中途採用者のスクリーニングや既存社員の定期的な知識確認のために活用されます。

問題形式は主に選択式で、バス運転者としての業務遂行に必要な知識に関するものが出題されます。具体的には、法令順守、安全運転のポイント、環境保護の心がけなどが含まれます。

これらの問題を通じて、受験者の基礎知識のレベルや、バス業務における重要な事項に対する理解度を評価することができます。問題の解説も提供されるため、間違えた箇所について学び直すことができ、知識の定着を図ることができます。

このテストは、新入社員研修や中途採用者のスクリーニングに加え、既存社員の定期的な知識確認や自己学習のツールとしても使用されます。また、資格取得の準備やパフォーマンス評価の一環としても利用可能です。これにより、社員の知識向上と業務の質の向上が期待されます。

対象職種
バス運転者、バス運行管理者、バス会社の管理職・メンテナンススタッフ・営業職
問題形式
選択式
問題数
全19問

テスト問題プレビュー

1. 乗客の安全を確保するために、バス運転者として気を付けるべきことを全て選びなさい。

2. バス運転者として、常に心掛けるべきことを全て選びなさい。

3. エコドライブとは、燃料消費量やCO2排出量を減らし、地球温暖化防止につなげる”運転技術”や”心がけ”です。(引用元:https://ondankataisaku.env.go.jp/decokatsu/ecodriver/point/)
エコドライブとして日々の業務で実践すべきことを全て選びなさい。

4. 「旅客自動車運送事業運輸規則」の中で、運転者が順守すべきと法令で定められていることを全て選びなさい。

5. 「旅客自動車運送事業運輸規則」の中で、特にバス運転者が順守すべきと法令で定められていることを全て選びなさい。

6. 「道路運送車両法」では、運転者等は1日1回運行の開始前に日常点検を行うことが義務づけられている。〇か×か。

7. バス運転者が法律違反をすると、会社が処分を受けることがあります。以下のうち、会社に対する処分の対象となる違反行為を全て選びなさい。

8. タイヤの空気圧は、高すぎるのも低すぎるのもよくありません。次の中から、空気圧が高すぎる時に起きる現象を全て選びなさい。

9. 車輪脱落事故を防ぐために、運転者がするべきことを全て選びなさい。

10. 飲酒運転撲滅に向けて、適切だと思われるものを全て選びなさい。

法人専用サービスです。
無料登録でこのテストを無料利用できます!

プライバシーポリシー利用規約にご同意の上送信してください

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス編集部

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top