コラム

i コンピテンシ ディクショナリ(iCD)とは? 人材育成における活用方法

経営戦略や事業計画を実現するためには、必要なスキルを持つ人材を育成することが欠かせません。そして効率的な人材育成を行うには、業務に必要となるスキルや従業員が持っているスキルを明確にすることが必要です。本記事では、スキルの...

ISO30414とは? 人的資本情報開示のガイドラインの目的と49項目・58指標の紹介

ISO30414は、投資家などのステークホルダーに注目され、世界的に重要性が増しています。しかし、ISO30414に取り組むメリットは投資家へのアピールだけではなく、求職者を引きつける武器にもなります。本記事では人事担当...

job tag(職業情報提供サイトO-NET)とは? 採用活動での使い方

少子化による生産性低下への対策の一環として、厚生労働省は日本版O-NETである職業情報提供サイト「job tag(ジョブタグ)」をスタートさせました。job tagは採用計画から選考、社員教育まで幅広く活用できるツールで...

スキルマップの作り方とは? 作成の目的と手順を紹介

従業員のスキル状況を把握できる「スキルマップ」は、組織全体のスキルアップが可能になるツールです。スキルマップは適材適所の人材配置やキャリアパスの設計に役立ちます。スキルマップの作成・活用により、より効果的な人材マネジメン...

リスキリングの導入率、導入理由、取り組む内容などに関するアンケート調査

クラウド試験運用システム「ラクテス(https://rakutesu.com/)」を運営するサイトエンジン株式会社(以下、サイトエンジン)は、2023年4月3日~2023年4月4日、企業の人事担当者139名を対象に、リス...

IBTとCBTの違いとは? 各試験の特徴と不正防止の方法

検定試験や資格試験など、様々な目的の試験に利用されている「IBT」と「CBT」。両者の違いがよく分からないという方に向けて、IBTとCBTの特徴と相違点を詳しく説明します。また、IBTの活用例を紹介します。IBT・CBT...

カルチャーフィットとは? 自社にあった人材を見極める方法を紹介

終身雇用制度を見直す方針を示す企業が増えていることから、今後ますます転職が一般的になると考えられます。人材の流動性が高まり、中途採用が増加する中で、「カルチャーフィット」すなわち、人材が企業の文化に適合しているか、という...

従業員の資格管理を一元化!管理方法やおすすめのツール一覧

従業員が有している資格を管理することは、企業活動において重要な取り組みです。本記事では、従業員の資格管理を行う目的から、基本的な管理方法を解説します。また、業務の効率化といったメリットに期待できる資格管理システムについて...

新卒採用の基準とは?押さえるべき項目と基準の設定方法

新卒で採用した社員について「入社後すぐに辞めてしまう」「能力にばらつきがある」などの悩みを持つ企業は少なくありません。 本記事では、新卒採用の基準を設定することの重要性や、重視したい項目を紹介します。 新卒採用における採...

ポテンシャル採用とは? メリット・デメリットと失敗しないためのポイント

「ポテンシャル採用」という選考方法をご存じでしょうか? 「聞いたことはあるがよく分からない」という方に向けて、ポテンシャル採用の意味や注目を集めている背景について詳しく解説します。また、ポテンシャル採用を導入するメリット...

page top