飲食店の責任者採用に!食品衛生管理の理解度チェックテスト

食品衛生管理にかかわる理解度チェックテスト

食品衛生管理に関する知識をチェックするテストです。食品衛生法、食育基本法、食品営業法など、食品衛生に関して幅広く出題されます。

この「食品衛生管理にかかわる理解度チェックテスト」は、飲食店、喫茶店などの責任者を採用する際に最適です。施設において食中毒や食品衛生法違反を起こさないように管理運営を行うことが、食品衛生責任者の役割です。食品を扱う営業を行う場合、営業許可を受ける施設ごとに1名以上、食品衛生責任者を置かなければなりません。このような責任ある立場につくためには、必ず食品衛生について理解する必要があります。このテストで食品衛生についての理解度をチェックしてみてください。
問題は全部で30問出題されます。制限時間の目安は30~40分です。

対象職種
食品衛生管理者
問題形式
選択式
問題数
全27問
制限時間
30分から40分

テスト問題プレビュー

責任者として必要な知識である、食品衛生法について述べています。

1. どちらの文章が正しい内容でしょうか。 正しいと思われる方を選択してください。

2. どちらの文章が正しい内容でしょうか。 正しいと思われる方を選択してください。

3. どちらの文章が正しい内容でしょうか。 正しいと思われる方を選択してください。

無料登録をすると、
この問題を無料でご利用いただけます!

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

食品コンサルタント M.M. (監修者)

ISO審査員補の資格取得済み、食品衛生の分野に15年以上のキャリアあります。

page top