Excel(エクセル)の実践スキルをチェックするテスト

Microsoft Excel (一般レベル) 実技試験 1

Excel中級者向けの実技テストです。ワークシートやブックの管理、データの管理、数式や関数の使用、グラフの作成ができるかをチェックできます。

このテストは、Microsoft Excelの実践的なスキルがあるかどうかをチェックするものです。難易度は中級者向けです。業務の中でExcelを問題なく使用できるレベルであるかどうかをチェックできます。
実際のExcelファイルを操作するテストなので、受験者の実技スキルを正しく測ることができます。受験者は問題画面からExcelファイルをダウンロードし、問題の指示の通りに操作を行います。操作を終えたらファイルを保存し、アップロードすることで回答します。
問題は全部で16問出題されます。制限時間は30分です。
事務系職種などの採用テストや、スキルアップのための社内研修にご利用ください。

対象職種
営業職、事務職など、Excelの実技スキルが必要なすべての職種
問題形式
記述式
問題数
全16問
制限時間
30分

テスト問題プレビュー

プロジェクト1:あなたは短期留学のコース案内を作成します。

1. 問題1:ワークシート「コース案内」の「国」「学校」「留学期間」「値段」を中央揃えで表示してください。次に、B~D列の列幅を「15」に設定してください。

2. 問題2:ワークシート「プラン詳細」のセル範囲【F2:F4】のセルを結合してください。次に、セル範囲【F2:F4】の内容が全て表示されるように文字列を折り返してください。また、2~4行目の行の高さを「100」に変更してください。

3. 問題3:ワークシート「コース案内」の国の列を「アイルランド」が最初に表示されるように並べ替えてください。国が同じ場合は値段が低い順に並べ替えます。

無料登録をすると、
この問題を無料でご利用いただけます!

ラクテス無料登録

問題作成者紹介

ラクテス

ラクテスはクラウド上で簡単にテスト作成・実施ができるサービスです。

page top