ビジネス中国語能力測定テスト

このテストはビジネス中国語の能力を見極めるための基礎テストです。
出題文も中国語で記載されています。

このテストは、企業が社員や候補者の中国語の基礎知識を評価するために設計されています。

・ターゲット
中国市場向けの業務を担当する新入社員
中途採用の候補者
中国市場への展開を計画している企業の現役社員
海外駐在員の候補者
カスタマーサポートや顧客対応を担当する社員

・出題される問題
中国語の基本的な文法や語彙、会話表現、ビジネス用語に関する選択肢形式の問題が出題されます。
各問題には正解の選択肢と解説が付いており、間違えた場合でも学習効果が得られるようになっています。

・期待される受験者の特徴
中国語の基礎知識の習得度:受験者が業務で必要とされる基本的な中国語の知識をどの程度理解しているかを評価できます。
理解度の確認:解説を通じて、受験者の理解度を深めることができ、知識の定着度を確認することができます。
業務適性の判断:問題を通じて、実際の業務に必要な中国語の知識が備わっているかを判断し、即戦力としての適性を評価できます。

・活用シーン
新人研修:中国市場向けの業務を担当する新入社員の基礎知識を確認するために利用できます。研修の一環として、このテストを活用することで、新人の知識レベルを把握し、必要な教育を提供できます。

中途採用の評価:中途採用時に、候補者の中国語能力を評価するためのツールとして使用できます。これにより、候補者が持つ知識が現場で即戦力として活かせるかを判断できます。

業務スキルの向上:現役社員のスキルアップや語学研修の一環として、このテストを定期的に実施することができます。社員の語学力を継続的に評価し、研修プログラムの効果を測定するために有用です。

海外駐在員の選定:海外駐在員を選定する際に、候補者の中国語能力を評価するための基準として活用できます。駐在先でのコミュニケーション能力が求められるポジションにおいて、適切な人材を選定するために役立ちます。

顧客対応力の向上:カスタマーサポートや顧客対応を担当する社員が、中国語を必要とする場合に、その能力を評価するためのツールとして利用できます。これにより、顧客対応力を向上させるための研修プログラムを設計することができます。

このように、幅広いシーンでの活用が期待でき、社員の中国語能力を正確に評価し、必要な教育・研修を提供するためのサポートとなります。

対象職種
海外営業
問題形式
選択式
問題数
全10問
制限時間
60分

テスト問題プレビュー

読解試験(阅读测试)第一部分

第1~3题


1. 陈丽君写这封邮件是为了:

2. 根据这封邮件,可以知道:

3. 林经理在什麽企业工作

第4~6题